中間会議レポート

中間会議レポート

中間会議のプログラムについてはこちらをご覧ください。

Interim Meeting 2019, October 22th-24th
中間会議開催レポート

(筆:FIDEM JAPAN 山田敏晶)

2019年10月22-24日にFIDEM 中間会議 2019が開催されました。一般社団法人 FIDEM JAPANは、FIDEM国際メダル連盟の代表をはじめ、役員、実行委員、そして各国代表者とそのパートナーを東京にお招きしました。

この中間会議に参加した海外からのメンバーは、FIDEM代表のPhilip Attwood氏  (Great Britain)をはじめ、Henrik von Achen氏(Norway), Mikko Timisjarvi氏(Finland), Marie-Astrid Voisin Pelsdonk氏(Netherlands), James Malone Beach氏(United States), Christine Massey氏(New Zealand), Maria Rosa Figueiredo氏(Portugal), Hanna Jelonek氏(Poland), Susan Taylor氏(Canada), Douglas Taylor氏(Canada), Ana Pereira氏(Portugal), Martin Hirsch氏(Germany)です。

参加した日本のメンバーは、FIDEM JAPAN のMasaharu Kakitsubo, Toshiaki yamada, Nobuko Koinumaru(secretariat),そしてJAMAメンバーを中心とするFIDEM TOKYO 2020実行委員会のメンバーです。

10月22日(火・祝)
ウエルカムレセプション

主催:一般社団法人FIDEM JAPAN、日本芸術メダル協会(JAMA)

まず初日22日の夜、ウェルカムレセプションがホテル雅叙園東京で盛大に行われました。出席者の中には、日本芸術メダル協会の理事、メダル協会会員、そして独立行政法人造幣局の理事や、筑波大学の教授、アクセサリーミュージアムの館長、また数多くの関係者様にも参加して頂きました。

趣のある日本らしい会場でのパーティーは、来年のFIDEM TOKYOに向けて、大変盛り上がり花を添えました。

10月23日(水)

FIDEM TOKYO 2020 施設視察(1)

百段階段見学

2日目、朝からメダル展の会場となっている「百段階段」の見学をしました。こちらの会場も古い日本の建築であり、建物自体がユニークであり、部屋一つ一つが特徴的であり、まるで美術館の様です。ホテル雅叙園の担当者から説明があり、来年の展覧会の際に、どのように展示をしていくかなど、意見が交わされました。

造幣局さいたま支局訪問・造幣博物館見学

FIDEM幹部執行役員会議、代表者中間会議

その後、ホテルで昼食を取り、午後は埼玉県にある独立行政法人造幣局さいたま支局へバスで移動し公式訪問しました。我々は地元の新聞社からの取材を受けながら、工場見学と博物館の見学をさせて頂きました。そして、ミーティングルームでメインの中間会議を開催しました。ご協力頂いた独立行政法人造幣局様には、心より感謝申し上げます。


終わってから東京に戻り、夕飯は本格的な日本料理を食べ、皆で談笑しました。

10月24日(木)

FIDEM TOKYO 2020 施設視察(2)

ホテル雅叙園東京の各室を見学

和風宴会場「鷲」など、FIDEM TOKYO 2020で使用するホテル雅叙園東京の各室を見学

3日目、我々は世界メダル会議の会場となるホテル雅叙園東京の各部屋の見学をしました。
それぞれの用途で使用する部屋が違うため、一部屋一部屋、テーブルや椅子の位置、設備などを確認しながら、見学会は終わりました。

高校生に向けてFIDEM代表(Philip氏)による講演

授業(英語によるプレゼン)

バスで移動し、筑波大学附属高校へ。昼食を取り、その後、会館のホールで高校生に向けてFIDEM代表であるPhilip Attwood氏による特別講演が開催されました。

また、授業として高校生たちと海外ゲストをまぜたワークショップが行われ、大いに賑わいました。この授業の取り組みは、美術教育としても画期的であり、有意義なものでありました。その後、近くの筑波大学文京キャンパスに移動して、筑波大学の先生や学生から英語によるプレゼンが行われました。

講道館訪問

講道館 柔道の聖地(文京区)

その後バスで移動して、柔道の聖地「講道館」へ行きました。博物館を見学し、柔道の道場である畳の上に特別に上がらせて頂きました。館長様から、柔道とはなんであるか、という事に対しての熱いメッセージを頂きました。貴重な体験でした。

グランドディナー

主催:一般社団法人FIDEM JAPAN
最後は、東京ドームホテルの中にあるレストラン「アーティストカフェ」へ移動しました。我々はとても素晴らしい料理と夜景を共にし、クロージングディナーを楽しみました。


中間会議に参加して頂いた皆様、ありがとうございました。
我々FIDEM TOKYO 2020実行委員会は、来年のXXXVI FIDEM CONGRESSとFIDEM International Contemporary Art Medal Exhibitionに向けて活動し、準備をしています。
2020年秋、多くのFIDEMメンバーが参加されますことを、心よりお待ち申し上げます。
東京でお会いしましょう。

PAGE TOP